隣人からの独り言 アメリカでは無宗教の人は信用されないこと、「存在の証明されないものを信じることはできない」 などと言う科学者は人間的にまったく信用されないそうだ。


アメリカでは無宗教の人は信用されないこと、「存在の証明されないものを信じることはできない」 などと言う科学者は人間的にまったく信用されないそうだ。



459 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 18:05:21.09 ID:NSVNCXrV.net
アメリカでは無宗教の人は信用されないこと。
合理的な考えの人ばかりだと思ってたけど、
「存在の証明されないものを信じることはできない」
などと言う科学者は人間的にまったく信用されないそうだ。


こちらの記事もどうぞ!


460 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 18:33:51.12 ID:sq2C8f7t.net
仏教文化も神道文化も自分で木っ端微塵にぶち壊した日本が特殊なだけで
普通の国では宗教も伝統も同じようなものだからな


461 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 18:35:28.45 ID:98uTeOTc.net
ヨーロッパは無宗教が多いみたいなのにな。
どこで差ができたんだろうな。
第二次世界大戦の戦場になって神も仏も無い体験をしたかどうかかな。


463 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 18:42:34.61 ID:ZYegZNJt.net
>>461
そら、欧州は昔から宗教絡みで戦争してたからな。もうウンザリしてんだよ。


465 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 19:43:34.82 ID:NSVNCXrV.net
>>464
そういや新教徒(ピューリタン)が布教の場所を求めて移住したのが
アメリカだったな。

禁酒法は牧師を守るためだったそうだ。毎日、信徒の家を回って相談などを
聞くのが牧師の仕事だったけど、必ず強い酒を飲まされるので、肝障害や
依存症の牧師が続出し、それを防止するために禁酒法ができたとかなんとか。
禁酒法が生まれたデンバーでは今でもアルコールに対するアレルギーがあって、
大人がスーパーで買うのも一苦労、自分の家の庭であってもバーベキューで
ビールを飲んでいると警官に通報され、罰としてビールを全部捨てなければ
ならないとか。

おおらかな国だと思ってたけど、びっくりだ。


468 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 21:15:16.98 ID:APnPIXDH.net
>>460
>仏教文化も神道文化も自分で木っ端微塵にぶち壊した日本が特殊なだけ

東京の都心の町でさえ、地元の祭と神社の氏子としての参加は非常に盛んなんだが。
これからの数週間と秋になると、都心のあちこちで祭や神輿と遭遇するし、子どもが御神楽の
太鼓を叩いてたりと、習俗は依然と健在。人口が多いから維持できてるし、地方は地方で
過疎でも伝統を頑張って維持してる。
もしかして新興住宅地の団地あたりで育って、それ以外の土地を知らないからじゃない(煽りじゃないので、念のため)

最近知ってびっくりしたこと 191


カテゴリ「役立つ話」の関連記事
[ 2018/05/25 12:20 ] 役立つ話 | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

こんな記事も読まれています

トラックバック
この記事のトラックバックURL

他サイトの更新記事
お世話になってるサイト
月別アーカイブ