隣人からの独り言 小さい頃から猫舌で、少し熱いくらいでも飲食できなかった。ある日お茶が冷めるのを待っていたら…?


小さい頃から猫舌で、少し熱いくらいでも飲食できなかった。ある日お茶が冷めるのを待っていたら…?



288 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/05/19(月)14:37:02 ID:???
小さい頃から猫舌で、少し熱いくらいでも飲食できなかった。
ある日お茶が冷めるのを待っていたら、父が私のお茶を少し飲んで「熱くないじゃないか。ぜーんぜん平気」と言う。
それならばと一口飲んだ……が、すごく熱い。口の中が痛い。飲み込んだ喉も痛い。
翌日、口の中がザラザラして違和感があったからしばらく舌でなぞってたら、何か剥がれた。
指でつまんでみると、上顎から頬にかけての口内の皮?だった。
皆が普通に飲めるお茶を飲んで自分だけこうなったことと、ペローンと剥けた感触が衝撃。
皮が剥がれた後の口内はトゥルットゥルだった。特に上顎。

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1


こちらの記事もどうぞ!



カテゴリ「衝撃体験」の関連記事
[ 2018/06/12 12:20 ] 衝撃体験 | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

こんな記事も読まれています

トラックバック
この記事のトラックバックURL

他サイトの更新記事
お世話になってるサイト
月別アーカイブ