隣人からの独り言 金魚が水面で口をパクパクやってるのは空気を吸ってるのではなく溶存酸素量の多い水面近くの水を鰓に取り込んで呼吸してる。


金魚が水面で口をパクパクやってるのは空気を吸ってるのではなく溶存酸素量の多い水面近くの水を鰓に取り込んで呼吸してる。


最近知ってびっくりしたこと 207

962 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/02(木) 08:57:43.67 ID:6yVTyXX0.net
金魚が水面で口をパクパクやってるのは空気を吸ってるのではなく、
溶存酸素量の多い水面近くの水を鰓に取り込んで呼吸してること。
考えてみたら肺ないし当然だが。


こちらの記事もどうぞ!


967 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/02(木) 11:34:41.86 ID:UxgRFnFC.net
>>962
これで思い出したけど、空気のブクブクポンプは、泡で酸素溶かしてるより水面撹拌して酸素溶かす効果が大きいこと


968 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/02(木) 11:38:13.15 ID:IMOuEJhl.net
へぇそうなんだ


972 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/02(木) 12:35:34.76 ID:awjdGwC0.net
>>967-968
酸素は大気圧で溶け込むのであって、エアレーションの気泡が
水に溶け込むことはない。ただし、水面近くの水が飽和量に達すると
それ以上は溶け込まなくなって下の方が酸欠になるので、水槽内の水を
循環させる必要がある。

なので静かな水中ポンプで循環させてるだけでOK。

カテゴリ「為になる話」の関連記事
[ 2019/04/18 14:20 ] 為になる話 | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

こんな記事も読まれています

他サイトの更新記事
お世話になってるサイト
月別アーカイブ