隣人からの独り言 父親が癌になったんだがその時の母親の第一声が「癌なんかになりやがって」


父親が癌になったんだがその時の母親の第一声が「癌なんかになりやがって」


その神経がわからん!その12
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1443191393/


409: 名無しさん@おーぷん 2015/10/11(日)01:38:06 ID:bcb

母親がスレタイ。
何年か前に父親が癌になったんだがその時の第一声が
「癌なんかになりやがって」←ほんとこのまま言った
その時の癌は切って治ったんだけど数年後新発の癌が発覚時も「許さない」
別にツンデレってわけではなく夫婦仲はずっと悪かった。
最近ガンの治療がトリガーになって父が別の病気になり、
肺がぺったんこになりなんとか生存可能なレベルには戻ったのだが
退院したその日に言い合い
(母談なので一方的に母が罵ったと思われる)をしたらしい。←これもすでにスレタイ
で、父親はちょっとくらい心配して欲しかったのか
呼吸器を外してスト突入←これもややスレタイ
そんな父親に対して母親の一言
「フシンシして警察に来て欲しかったに違いない。子供のわがままと同じ」
ちょっとなにいってるかわかりませんね。
なんだかもう人間と思えないんだが…
ていうかなんであんたら離婚しないんだよ…




こちらの記事もどうぞ!


417: 名無しさん@おーぷん 2015/10/11(日)07:38:44 ID:H3h

>>409
そういうのを共依存ていうんだよ


423: 名無しさん@おーぷん 2015/10/11(日)11:37:02 ID:hEh

>>417
そーなのかなと想ってた時期もあるけど
父親も昔からたいして母親に向き合ってこなかったから
なんかただの似た者同士なのかも。
母親が毒なのは早くからわかってたが、
父親も楽しいことには絶対水をさすひとだしなぁ


カテゴリ「家族の話」の関連記事
[ 2019/06/30 16:20 ] 家族の話 | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

こんな記事も読まれています

他サイトの更新記事
お世話になってるサイト
月別アーカイブ