隣人からの独り言 中学校で同じ部活だった俺とAとB、20代の終わり頃から3人で飲みに行くようになったがある時を境にBがAに対し突っかかるようになった


中学校で同じ部活だった俺とAとB、20代の終わり頃から3人で飲みに行くようになったがある時を境にBがAに対し突っかかるようになった



182 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/07/15(火)22:50:29 ID:???
中学校で同じ部活だった俺とAとB

俺とAはほとんどの人は箱根駅伝の時にしか聞かない大学に進学、
Bは高校卒業後、技術者として有名企業に就職した

俺とAは大学卒業後それぞれ違う企業に就職し、余裕がでできた20代の終わり頃から
また3人で飲みに行くようになった

ある時を境にBがAに対し突っかかるようになった
具体的には大卒で無名の会社にいるお前より大卒をこきつかって稼いでる俺の方が勝ち組ということ
でもマイペースなAは「俺はのんびりした仕事選んじゃったしBには敵わないなぁ」とか嫌味もなく返していた

そしてある日の飲み会でBが狂ったようにAに突っかかった
なんでお前は俺に嫉妬しないんだ、お前が下で俺が上なんだ、
俺は勝ち組でお前が負け組じゃなきゃダメなんだなどと訳のわからない言葉をAに浴びせまくる
動揺しながらも辛いなら話を聞くよというAに対し「またテメェが上からうわああ」と止まらない

この一件いらい他人と比べたがる人が苦手になった
でもマウンティング女子なんて言葉があるように
常に他人と比べなきゃ自分を保てない人が増えたのかなとも感じる

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目


こちらの記事もどうぞ!



カテゴリ「衝撃体験」の関連記事
[ 2018/07/29 19:20 ] 衝撃体験 | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

こんな記事も読まれています

他サイトの更新記事
お世話になってるサイト
月別アーカイブ