隣人からの独り言 大学進学してから気付いたこと。俺のかーちゃんはバカじゃなかったってこと。


大学進学してから気付いたこと。俺のかーちゃんはバカじゃなかったってこと。



599 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/07(木)12:35:36 ID:???
大学進学してから気付いたこと。俺のかーちゃんはバカじゃなかったってこと。
婆ちゃんがかーちゃんのことを派遣しかできない馬鹿な女とずっと言ってたし、そう思ってた。
でもかーちゃんみたいにトライリンガルじゃないし、何カ国も読み書きするなんて無理だ。
かーちゃんより頭良いと思ってたのに、英語も第二も中途半端にしかできないことに驚いた。
短時間でババっと食事作るのも、婆ちゃんは「所詮時短でできる程度のもの」と言ってた。
でもかーちゃんは全然メシマズじゃなかったし、
婆ちゃんは時間かけて作っててかーちゃんと同じか、それ以下だった。
下宿して自分で飯を作ってて初めてそれにも気付けた。
夏休みだから帰省して、とーちゃんと話をした。
「かーちゃんがすごいってわかったか?」と言われた。
真面目なとーちゃんは学生時代、
かーちゃんに成績で勝っても実生活での雑学王振りに二重の意味で参ったらしい。
かーちゃんにさりげなく話すと、
「お婆ちゃんやお父さんみたいに資格は無いけど、それなりにできるから、
一度辞めても仕事が途切れないのよ~。楽よ~」
と笑われた。
母方の婆ちゃんもそういう人だから、多分天才肌なんだと思う。
試験は嫌だからって何とか検定は持ってないし、普段は漫画オタのぼっち気質で馬鹿にされるタイプ。
かーちゃんの生き方というか、何というかいろんなものに衝撃を受けた。

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目
関連記事


こちらの記事もどうぞ!


Pick Up

[ 2018/10/05 14:20 ] 衝撃体験 | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
他サイトの更新記事
お世話になってるサイト
月別アーカイブ