隣人からの独り言 同い年の友人があるバンドにはまった。友人のバンド愛好き好き語りも微笑ましく、それはそれでいいと思ってた。


同い年の友人があるバンドにはまった。友人のバンド愛好き好き語りも微笑ましく、それはそれでいいと思ってた。



643 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/24(日)03:39:45 ID:???
同い年の友人があるバンドにはまった。そのバンドの対象年齢が若い子向けだったので、30代の私達は外れていたけれども音楽に年齢はないみたいだし、友人のバンド愛好き好き語りも微笑ましくて、それはそれでいいと思ってた。

一度だけバンドのライブへ一緒に行ってみた事もある。
ファンは結構熱狂的で、ビジュアルでも売っているらしく、会場外に非公式の写真屋売りまで出ていて、ファンがたかっていた。
友人はそれを一瞥して、ああいうのはバンドが認めてないから買うのも見るのもダメなのに!と憤慨していた。それはその通りだと思う。

その後、しばらくたってからバンドが全国ツアーを発表した。友人大歓喜。
SNSで繋がっていたバンド友達と協力しあってチケットの申し込みに勤しんでいた。
ツアーの中で争奪戦になったのは、一番人気メンバーの誕生日とライブが重なった地方公演の日。
友人は運良くそれを当て泣きながら喜んでいた。
申し込み制限いっぱいまで申請していたら全部当たったらしい。
まさか全部当たるとは思わなかったから、余った分は売ったよ~10万で売れた~と笑いながら話されるまでは微笑ましく聞いていたのに。
旅費浮いた。お釣りも来るくらい。買った人は学生だったよ、若いのにお金持ち!
とまあ止まらない非常識言葉。

軽く自己中なところはあったけど、嫌悪感抱くまではなかったのに、これを機に知人くらいの接点にした。
ダブルスタンダードみっともない。

その神経が分からん!その2
関連記事


こちらの記事もどうぞ!


Pick Up

[ 2018/11/07 19:20 ] 生活まとめ モヤモヤ | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
他サイトの更新記事
お世話になってるサイト
月別アーカイブ